国内旅行・旅行についてもっと理解を深めたい方へ

観光バスの運転手として働く友達

私の友だちは観光バスの運転手の仕事をしています。責任ある仕事です。事故を起こしたら50名ほどの命を失います。そのため常に意識を持っていなければなりません。居眠り運転は言語道断です。その友だちとは小学校、中学校、高校とどの学校でも一緒になったわけではありません。そのため特に長い時間を過ごしている友達でもありません。しかし仲がいいのです。見かければ声をかけます。喫茶店に入れば、1時間30分の会話は成り立つでしょう。私たちには共通点があるのです。
私はサッカーを10年間しています。その友だちとは市選抜で知り合いました。それから元同じ中学の友だちが、高校で一緒になりました。社会人サッカーでも一緒にボールを蹴りました。今まで交わした言葉はそんなに多くはありません。けれど、仲の良さは話してきた時間に関係がありません。愛称がいいのでしょう。最初から距離がありませんでした。仲が悪くなる人や距離がある人は初めから愛称が合わないのです。そういう人は愛称が会う人よりも多いのです。気軽に仕事してください。

注目度がUPしている国内旅行についての話は便利なココがイチオシです